がんばります福島県農業!二本松農園ブログ

全国の皆様の応援をいただきながら風評被害と戦っています。~「助けたい」が経済を支えようとしています。~

珍しくておいしい「バーターナッツ」~スープかぼちゃ登場!~ネットでお取り寄せできます。

bata3.jpg

bata2.jpg

別名「スープかぼちゃ」とも言われるスープ向きのかぼちゃです。
甘みが強いのと、種が少ないので可食部が多いのが特徴です。
その他天ぷらやかぼちゃプリンなどにも!
どどんと丸ごとなので色々な料理に楽しめます^^
♪バターナッツで濃厚スープ♪
バターナッツ  500g  →皮をむいて種を取り、薄切りに
玉ねぎ      100g  →薄切りに
牛乳        150g  →牛乳と生クリームは好みで調節して下さい
生クリーム     50g
オリーブオイル 適量
塩・こしょう    適量

①バターナッツと玉ねぎをオリーブオイルで炒める。
②水をひたひたになるまで加える。
③10分程煮込んで荒熱をとり、ミキサーでなめらかにする。
④牛乳と生クリームを合わせ、塩コショウで味を調える。

☆冷やして冷製スープでも、鍋で温めてもどちらも美味!

次のネットショップで単品でもお取り寄せできます。
http://www.nihonmatsu-farm.com/

里山ガーデンファーム 二本松農園



スポンサーサイト
  1. 2017/09/20(水) 09:17:48|
  2. レシピ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新米販売開始!!二本松農園「五百川」

本日(2017年9月19日)、二本松市内のトップを切って放射能全袋検査を受けてきました。
もちろん放射能検出限界以下(すべて〇)でしたので、
ネットショップで販売を開始しました。
http://www.nihonmatsu-farm.com/
食味もいいです。ぜひ、新米の味をお楽しみください。
二本松農園 齊藤登
zenhukuro2017.jpg
zenhukuro20172.jpg
zenhukuro20173.jpg



  1. 2017/09/19(火) 15:13:40|
  2. 二本松農園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年も藤沢市民まつりに参加します。今度の土日~二本松農園~

今年も、たくさんの福島県産農産物をお持ちします。

石田果樹園の梨、酒井ぶどう園のぶどう、武藤果樹園のりんご、二本松農園の新米・野菜、菱沼農園の桃ジュース、ヤマサ商店のゆべしなど豊富です。お近くの方ぜひお越しください。(二本松農園 齊藤登)

★二本松農園のブースは、藤沢駅西口(2階ペレストリアンデッキ)を出て、すぐ左の角です。

【2017藤沢市民まつり】
9月23日(土)10時~20時
9月24日(日)10時~17時
※台風が来なければ


  1. 2017/09/18(月) 16:55:10|
  2. 二本松農園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年も藤沢市民まつりに参加します。今度の土日~二本松農園~

今年も、たくさんの福島県産農産物をお持ちします。

石田果樹園の梨、酒井ぶどう園のぶどう、武藤果樹園のりんご、二本松農園の新米・野菜、菱沼農園の桃ジュース、ヤマサ商店のゆべしなど豊富です。お近くの方ぜひお越しください。(二本松農園 齊藤登)

★二本松農園のブースは、藤沢駅西口(2階ペレストリアンデッキ)を出て、すぐ左の角です。

【2017藤沢市民まつり】
9月23日(土)10時~20時
9月24日(日)10時~17時
※台風が来なければ



  1. 2017/09/18(月) 15:38:28|
  2. 二本松農園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

稲刈り開始!~二本松農園~

2017914.jpg
2017年9月14日、快晴の中、稲刈りを始めました!
早場米「五百川」で、通常であれば8月20日頃稲刈りなのですが、長雨で3週間ほど延びました。
でも、生育は良好で、例年よりも穂がついています。
来週、放射能全袋検査を受け、いよいよ全国に向けて出荷開始です。
(来週にはネットショップ http://www.nihonmatsu-farm.com/ に載せる予定です。)

二本松農園 齊藤登


  1. 2017/09/15(金) 00:09:49|
  2. 二本松農園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日は 恵比寿マルシェ 里山ガーデンファーム

石田さんの梨 二本松農園のキュウリ いんげん みょうが ジャガイモ 小高根本さんの甘い玉ねぎ 乾燥キクラゲ 只見のゆべし

恵比寿ガーデンプレイスの前で9/10 11時からです

二本松農園 齋藤登 09043156547
  1. 2017/09/10(日) 07:41:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「ねだんのない八百屋」実施結果~驚きの結果となりました!~

IMG_0446-2.jpg

ねだんのない八百屋 ふくしまStand
第1回実施結果

◎農家の希望価格と消費者の購入価格が奇跡的に一致!
◎売上額も通常のほぼ倍となりました。


風評被害対策の一環として、NPO法人がんばろう福島、農業者等の会と㈱博報堂(有志)が協力して数年前から企画計画していましたが、第1回目として、2017年8月27日(日)東京「恵比寿マルシェ」で実施しました。結果については次のとおりです。

1 開催日時:2017年8月27日(日)11:00~17:00(ただし、商品については14:00頃ほぼ完売)
2 開催場所:東京 恵比寿ガーデンプレイス シャトー広場 「YEBISU マルシェ」
3 主催:特定非営利活動法人がんばろう福島、農業者等の会
    株式会社博報堂有志の皆さまのご協力をいただきました。
4 実施結果:
 ①お客様総人数は、89人、売上総額は、97,068円、客単価1,090円となりました。通常の売上が4万円程度という経験値がありますので、今回はそれの倍以上の売上となりました。
 ②いちばん驚くのは、農家側の希望価格(単価×総数)は96,600円だったのですが、実際の販売総額が97,068円とほぼ一致したことです。もちろん、今回希望価格は消費者には示していません。農家と消費者の値段感覚に差がなかった事がある程度証明されたと言えます。
 ③開始後3時間程度でほぼ完売状態となりましたので、もっと商品数を増やせば、売上額も上がる事が予想されます。
 ④お客様の来店動機としては、お話しを聞いた感じでは、東京新聞を見て・・30%程度、NPOからのSNSを見たり事前のお知らせで・・20%程度、その他フリー・・
50%程度かと思われます。
5 今後の展開
  今回「感触あり」と思われましたが、これを安定したいわゆるビジネス化していくためには、今後も定期的(イメージとしては季節に1回程度)に開催し、傾向をさらに見ていく必要があるかと思います。【次回は2017年11月12日(日)を予定しています。】

(お問合せ)
〒964-0976 福島県二本松市新生町490
特定非営利活動法人がんばろう福島、農業者等の会
      ☎0243-24-1001 FAX0243-24-1536 E-mail s@farm-n.jp


IMG_0462-2.jpg
IMG_0459-2.jpg

  1. 2017/09/05(火) 05:03:44|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

値段のない八百屋 本日恵比寿で開催

8月27日11時〜
恵比寿ガーデンプレイス前の
マルシェで開催
日本で初めて?の実施

NPO法人がんばろう福島、農業者等の会
  1. 2017/08/27(日) 07:31:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

福島の「桃」の季節到来!

konnomomo2.jpg

お待ちかね!今年もこの季節がやってきました。
7月10日(月)頃から出荷を開始します。
今年は天候も良く、甘さ抜群!
次のネットで、3農家の桃をお求めいただけます。
http://www.nihonmatsu-farm.com/

農家の横顔を読んでいるだけでも楽しいですよ。
konnomomo4[1]


(ふくしま県内52農家が参加)
NPO法人がんばろう福島、農業者等の会
  1. 2017/07/07(金) 16:43:46|
  2. ネットショップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年もやります! 「ふくしまの農家を訪ねる旅」◆参加者募集◆8月21~22日

農家と交流+桃狩り+農家民宿泊 1泊2日食事付き東京発着で参加費1万円【限定30名】
189-2.jpg
DSC_2588-2.jpg



昨年夏実施して好評だったこの旅、今年も催行が決まりました!
被災地域でがんばっている南相馬市の農家との交流、福島市で桃狩り、農家民泊など充実した内容です。この夏、ふくしまの農家と思い出をつくりましょう!


~旅行のスケジュール(予定)~
平成29年8月21日(月)
7時 東京駅八重洲口発⇒(以下全行程:貸切大型バス)常磐自動車道 ⇒ 11時 福島県南相馬市の2軒の農家を訪ね交流 ⇒ 13時半 川俣町山木屋地区で昼食・浪江町からの避難者が作った「かぼちゃまんじゅう」を試食しながら交流・郷土芸能(山木屋太鼓を予定) ⇒ 17時 二本松市東和地区の農家民宿に宿泊交流

8月22日(火)
8時 農家民宿発 ⇒ 9時 二本松農園でスタディファーム ⇒ 11時 福島市内で桃狩り ⇒ 13時 福島市内で昼食 ⇒(帰路)東北自動車道 ⇒ 18時 東京駅八重洲口到着
★この行程・時間はあくまでも現時点の予定で、今後一部変更になる可能性もありますので、あらかじめご了承願います。


参加費:(大人・子供とも)お一人1万円(税込)*旅行催行時に現金でお支払いいただきます。
総参加募集人員:30名様
お申込み(応募):1件に付き4名様まで
選定方法:30名様以上の応募があった場合、NPOにおいて無作為抽選をさせていただきます。
参加募集期間:平成29年6月24日(金)~平成29年7月10日(月)17時
(郵送によるお申込みの場合でも7/10到着の必要あり)
結果のお知らせ:平成29年7月15日頃までに、NPO事務局から文書・FAX・メールのいずれかでお知らせします。
旅行キャンセルが生じた場合は、7月31日(月)までにご連絡をお願いします。それ以降のキャンセルについては参加費をご負担いただくこととなります。人気の旅行につきキャンセルが極力ないようご協力をお願いいたします。
旅行の実施者【お問合せ】:特定非営利活動法人がんばろう福島、農業者等の会
 所在地:〒964-0976 福島県二本松市新生町490 二本松農園内
 電話:0243-24-1001 FAX:0243-24-1536 E-mail s@farm-n.jp
(お急ぎの場合)担当:齊藤登の携帯 090-4315-6547
*この事業は、平成29年度福島県ふるさとふくしま交流・相談支援事業補助金により
実施されるものです。
旅行に係る協力機関:一般社団法人福島市観光コンベンション協会
応募方法
旅行に参加ご希望の方は、「ふくしまの農家を訪ねる旅参加希望」と、
代表者のお名前・ご住所・電話番号(できれば携帯電話番号も記載)・メールアドレス(あれば)・ご職業・年齢・性別、一緒に参加をご希望される方のお名前・年齢・性別(1応募計4名様まで)

を書いて、平成29年7月10日(月)17時まで
(郵送によるお申込みの場合でも7/10到着の必要あり)
   ※これらの個人情報はこの事業以外には使用いたしません。


FAX 0243-24-1536
又は、
E-mail s@farm-n.jp
又は、
郵送
〒964-0976 福島県二本松市新生町490
       NPO法人がんばろう福島、農業者等の会
     ☎0243-24-1001
までご応募ください。

たくさんの皆さまのご応募をお待ち申し上げております。




 

  1. 2017/06/24(土) 06:19:23|
  2. がんばろう福島、農業者等の会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さくらんぼ「佐藤錦」のおいしい時期

saku10.jpg


今、さくらんぼ「佐藤錦」が最もおいしい季節を迎えています。
次のネットショップで、
福島市産の さくらんぼ をお取り寄せいただけます。

http://www.nihonmatsu-farm.com/

NPOがんばろう福島、農業者等の会
(二本松農園)
  1. 2017/06/18(日) 08:27:26|
  2. ネットショップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スタディファーム 田植え体験

JAICA.jpg

IMG_0351-2.jpg

JAICA二本松訓練所の皆さまに、スタディファーム 田植え機で田植え体験をしていただきました。
手植えの田植え体験はありますが、田植え機での体験はあまりないので、楽しんでいただけたようです。
みなさん、この6月には、アフリカや中東に派遣になるとのこと。福島、特に農業の現状を世界中に
伝えていただきたいと思います。

二本松農園 齊藤登



  1. 2017/05/16(火) 22:08:40|
  2. スタディファーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

安達太良山周辺を100km歩く! オックスファム トレイルウォーカー開催!

2017年6月3日~5日の間開催されます。
lhttps://oxfam-mng.com/web/web.html
NPO法人がんばろう福島、農業者等の会も開催に協力しています。
先日、記者会見も実施しました。
ox.jpg
  1. 2017/05/13(土) 12:20:20|
  2. オックスファム トレイルウォーカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

二本松農園の桜、満開です。

A3-2.jpg

A1.jpg
  1. 2017/04/20(木) 11:42:40|
  2. 二本松農園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今月のセット野菜「ふくしま新ブランド」

DSC_2994-2.jpg
ふきのとう、あさつきなども入り春らしい内容になっています。
今月は3月27日(月)全国302名様にお届け。
来月からのお申込みは次のネットショップでお申込みください。

里山ガーデンファーム
http://www.nihonmatsu-farm.com/

二本松農園
NPO法人がんばろう福島、農業者等の会


  1. 2017/03/25(土) 09:15:08|
  2. ネットショップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

総会結果~NPO法人 がんばろう福島、農業者等の会~

soukai.jpg
総会に出席した会員農家みんなでパチリ!NPO法人がんばろう福島、農業者等の会

120.jpg
2017年3月14日(火)福島テルサにおいて通常総会を開催しました。
たくさんの会員農家に出席をいただき、活動・予算の報告・計画の承認はもちろん、総会終了後、栽培手法、販売戦略、商品開発について活発な意見・情報交換を行いました。
なお、総会には、会員農家の他に、当NPOに多大なるご協力をいただいている神奈川県大和市の瀧本氏、ブランド化等販売戦略関係で協力をいただいている東京の㈱スイロ、そして地元銀行関係者もオブザーバーとしてご参加いただきました。

★★2017事業方針★★
 震災から6年が過ぎた。この間、当NPOは、「顔の見える関係に風評被害はなし」をモットウに、販売・情報発信・スタディーファームなどの幅広い活動を行ってきた。その結果、昨年あたりからこれら点の活動が線・面へと広がってきている。これらをさらにパワーアップし、販売・流通へと結びつけていくことを2017年度の目標とする。このため、会員農家相互の連携・協力を促進し、全体としてのブランド化を進めていく。


(総会資料を情報公開します。)
101.JPG
102.jpg
103.jpg
104.jpg
105.jpg
106.jpg
107.jpg
108.jpg
109.jpg
110.jpg
111.jpg
112.jpg
113.jpg
114.jpg
116.jpg




  1. 2017/03/16(木) 16:57:40|
  2. がんばろう福島、農業者等の会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

安心と安全は違う。

昨日から、特に福島県の農産物をめぐり議論になっているようです。
私は、「安全」と「安心」は違うと思います。特に震災後6年を迎えた福島県では。
安全は、その作物の物理的安全性を意味しています。
放射能・農薬・化学肥料・・・・
これは、特に福島県の場合クリアされてきています。
でも、福島県産の農産物は相変わらず敬遠されている部分がある。いわゆる風評被害。
これは「安心」の領域にまだ達していないからです。
いちどついてしまった福島県農産物に対する「マイナスイメージ」。
「福島県の農産物は放射能が出ないとは、分かっているが・・・なんとなく・・・」
私はこれを「なんとなく症候群」とも呼んでいます。
なんとなく症候群がやっかいなのは、特効薬がない、というところです。
ここに、現在の風評被害対策の難しさ、があります。
治療は・・・・「顔の見える関係には風評被害はなし」
農家と消費者との顔の見える関係を、地道につくっていくこと、
システム的につくっていくこと・・だと思います。

2016年3月9日
NPO法人がんばろう福島、農業者等の会
農業生産法人㈱二本松農園
代表 齊藤登






  1. 2017/03/09(木) 15:43:17|
  2. 震災
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

風評被害と福島第一原発の状況

福島民報新聞に分かりやすい記事が載っていましたのでご紹介します。

◆福島県産農産物の推移
10010110.jpg
◆米の全袋検査の結果
10010112.jpg
◆福島第一原発の状況
gn2.jpg

  1. 2017/03/07(火) 08:53:17|
  2. 震災
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

福島のある「農産物直売所」の物語◆味つけは農家がしてくれる~立志篇~◆

・・・あの未曾有の超巨大地震が起こる2年前、その福島に小さな農産物直売所が1つオープンしました。・・・
波に呑み込まれながら一進一退を繰り返す毎日。・・・

震災からまもなく6年。NPO法人がんばろう福島、農業者等の会は、現在52の農家で販売活動等を行っていますが、
その会員のひとり・・この方は、震災前から、福島県郡山市で農産物直売所を営んでいました。
この本は、その小さな直売所店長の物語です。
波乱にとんだ日々をブログにしていましたが、このほど、それが本になりました。
この時期、全国の皆様にぜひ読んでいただきたい本として、ご紹介させていただきます。
(NPO法人がんばろう福島、農業者等の会 理事長 齊藤登)

書籍タイトル:味つけは農家がしてくれる~立志篇~
著者名:大澤秀城
発売日:2017/2/20
出版社:日本橋出版
https://nihonbashi-pub.co.jp/
販売ページ:Amazon
https://www.amazon.co.jp/dp/4908862079

  1. 2017/03/05(日) 11:04:29|
  2. 震災
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NPO総会・意見交換会の開催について~がんばろう福島、農業者等の会~

次のとおり開催しますのでお知らせします。
会員農家以外の方も、オブザーバーとして出席が可能です。

通常総会の実施について(通知)
1 開催日時:平成29年3月14日(火)14:30~16:45
2 開催場所:福島市上町4−25「福島テルサ」4階つきのわ
    ※福島テルサ駐車場(テルサ南側約200m)に駐車されると2時間無料。
必ず駐車券を会場にお持ちください。
3 内容
(1) 通常総会
➀平成28年度事業報告・収支決算 ②平成29年度事業計画・収支予算
(2)意見交換会
★栽培技術、商品のブランド化、販売戦略等について、意見・情報交換会を行います。

4 その他
(1) 新規会員加入を希望される方は、総会終了後「会員申込」を行う事ができます。継続会員・新規会員の会費(年間3000円)については、総会終了後会場において、又は、後日銀行振込にてお願いします。
(2) 総会終了後、福島駅近くの二本松農園直営居酒屋「たくの実」(福島市置賜町4-6)において交流会(会費3000円)を行います。こちらもふるってご参加ください。

特定非営利活動法人がんばろう福島、農業者等の会
理事長 齊藤登
  1. 2017/03/05(日) 11:02:02|
  2. がんばろう福島、農業者等の会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

二本松農園

    follow me on Twitter

    月別アーカイブ

    プロフィール

    福島県二本松市の里山ガーデンファーム・二本松農園です。 長年きゅうりを作ってきましたが、2010年4月からWEBショップ、きゅうりもぎ取り体験も始めました! ブログ担当スタッフSは福島初心者です。 日々の発見を綴っていこうと思います。

    【福島県】里山ガーデンファーム 二本松農園 代表 齊藤登

    Author:【福島県】里山ガーデンファーム 二本松農園 代表 齊藤登
    FC2ブログへようこそ!

    最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    カテゴリ

    レシピ (13)
    二本松農園 (181)
    未分類 (28)
    震災 (230)
    被災地支援きゅうり (94)
    仮設住宅 (1)
    取材 (4)
    ネットショップ (72)
    イベント (17)
    がんばろう福島、農業者等の会 (40)
    NPO法人福島県有機農業ネットワーク (4)
    お客様からの声 (3)
    たくの実 (5)
    スタディファーム (15)
    福島県の知識 (1)
    3Fシステム (1)
    オックスファム トレイルウォーカー (1)

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR