がんばります福島県農業!二本松農園ブログ

全国の皆様の応援をいただきながら風評被害と戦っています。~「助けたい」が経済を支えようとしています。~

福島県の農家は本当に困っています!

東京都内における福島県野菜の出回り(出回っていない)状況は前のブログで報告したとおりです。
結論をいいますと、現在、福島県の野菜はほとんど県外に出荷されていない状況となっています。

私のところに相談に訪れる農家さんも口々にそう言っていますので、まちがいない状況です。
結局、ことごとく流通がストップしているので、売れるはずがありません。しかたなく、福島県内のみで売っていますので、だぶついて価格が暴落しています。

福島県農家の「生産意欲が減退」しています。風評被害の次に食料不足になるのが心配です。

(二本松農園 代表 齊藤登)
スポンサーサイト
  1. 2011/04/23(土) 17:58:38|
  2. 震災
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15
<<現状 | ホーム | 東京都内における福島県野菜の出回り状況調査を開始しました!>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2011/04/23(土) 22:12:12 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

福島の野菜、毎日おいしく

東京都文京区にあるクイーンズ伊勢丹・小石川店では、おそらく18日あたりからだったと思いますが、「東日本野菜フェア」を開催しています。
福島県のチンゲン菜、しいたけ、スナップえんどう等の他、茨城、千葉、栃木県の野菜を扱っていました。価格はちょっと安め。
このフェアをいつまで続けるのかは聞いていませんが、常態的に販売して欲しいと願っています。
震災後は、このスーパーでも福島、茨城、千葉県の野菜を見かけませんでした(目立たないところにあったのかも知れませんが)。
バイヤーの方は、消費者の反感を買っていることに、遅まきながら気づかれたのでしょうか?
息の長い支援・思いやりを、自身も心がけていきたいです。
  1. 2011/04/23(土) 22:33:18 |
  2. URL |
  3. ブヒコ #-
  4. [ 編集 ]

生しいたけ届きました

早速レシピにあったマヨネーズ焼きにしていただきました。肉厚でとてもおいしかったです。
しいたけ嫌いの次男もおいしいとペロリと二個も食べました。

先日、近所のスーパーで茨城県応援フェアーをしていました。(福島産の話題ではなくてすみません。)
一日目、レタス158円、山積みだったので一つ購入。
二日目、レタス88円、山積みのまま。
三日目、レタス50円、山積みのまま。二つ購入。
うちの野菜室にはレタスが三つ。
毎日、きゅうり(里山ガーデンさんの)、トマト(いわきトマトランドの)とともに、がんばっぺサラダとして食卓に登場しています。

福島産の野菜はうちの近所では売っていません。

これから先、福島県が元気でいてほしいので、この通販を利用して微力ですが力になれればと思っています。

おいしい野菜をこれからも届けてください。


  1. 2011/04/23(土) 23:54:16 |
  2. URL |
  3. ジュンジュン #LG4dWpC6
  4. [ 編集 ]

まさしく

恥ずかしながらデパートに勤める者です。うちの部署では福島の味噌やお菓子は販売してますが、生鮮部は全くと言っていいほど福島産を扱ってません。
自宅近くのデパートも福島産生鮮類もそうですが、イチゴもとちおとめなどの栃木産も扱われてない状況です。九州産ばかり。
知ってる所でOKストアで何とか茨城産チンゲンサイと栃木産とちおとめは見かけました。福島産は未確認です。
このままじゃ東日本の農家はダメになってしまいます。

震災直後に買った22年度産の南相馬市のお米を現在食べてますが
問題ない年度の物で東京にストックしてあるものは市場に出すべきだと思います。
  1. 2011/04/24(日) 01:26:40 |
  2. URL |
  3. はなみずき #CkdVqA2Q
  4. [ 編集 ]

オオゼキ

品川区にあるスーパー「オオゼキ」では会津のお米を売っています。
売れ行きを見ていると普通に売れているようです。
ただ、野菜は茨城産や栃木産は普通にありますが福島産はありません。
取り扱いがあれば買うのに、と思っています。
  1. 2011/04/24(日) 01:52:08 |
  2. URL |
  3. M #QZKWKhp.
  4. [ 編集 ]

店頭販売ではありませんが

「大地を守る会」で福島県産の野菜を扱ってます。
一時的ではなく継続して販売されるのならいいのですが・・・。
  1. 2011/04/24(日) 02:22:38 |
  2. URL |
  3. ツネミ #-
  4. [ 編集 ]

西日本に住んでいます。距離のことあり、もともと福島県産の野菜は少なかったのですが、やはり全く見かけなくなりました。
出来るだけ地産地消、消費は地元で、と考えているので、こちらでの購入は限定的なものと考えています。その期限は「また以前のように、近所のスーパーで福島県産の三つ葉が購入できるようになる」までです。とても美味しい三つ葉でした。
はやくその日が来ることを心から願っています。
※矛盾しますが、しかしこちらの野菜があまりに美味しいので、その時が来ても通販しそうでちょっとジレンマだったりもします
  1. 2011/04/24(日) 07:13:28 |
  2. URL |
  3. あお #OARS9n6I
  4. [ 編集 ]

頑張ってください

愛知県に住んでおります。元々福島産の野菜は販売されていませんが、私は、インターネットで積極的に買っています。スーパーに福島産コーナーがあれば積極的に買うつもりです。私の周りの人に聞いても同じような考えの人がほとんどです。販売されている野菜の放射能の人体影響は無いと確信しております。野菜を食べないほうがリスクが高いと思います。西日本は皆さんを応援しております。風評被害に負けすおいしい野菜を作って下さい。
  1. 2011/04/24(日) 13:42:54 |
  2. URL |
  3. りん #2Qwf./yA
  4. [ 編集 ]

がんばれ東北と書いてあるけど・・

 結論からいうと、福島産のものは、相馬のきゅうりづけと、日本酒だけでした。
 お米は宮城、秋田、茨城産。
 野菜は見た限りではなかったように思います。
「東北フェア」「がんばれ東北」と書いてはあるけど、
パフォーマンスのような、気がしました。

日本酒を買うと、代金の一部は義捐金になると書いてあったので、「人気一」というお酒を購入しました。
二本松にある蔵のようですね。

 私の生まれたところにも、美味しい「舟渡り」というお酒があって、普段はそのお酒しか買わないのですが・・・。
 久しぶりにお酒を楽しみました。
        
  1. 2011/04/24(日) 19:30:44 |
  2. URL |
  3. べあべあ #-
  4. [ 編集 ]

ありませんね

関東に住んでいます。
ほとんどの食糧を生協の店舗で買い物をするので、産地をあまり気にせずに、野菜や魚など買っていました。商品力を信頼して。 震災後しばらくしてからレタス、ホウレンソウなどが、山ずみのままなのに気がつきました。なぜかわからず、(我が家は買っていたので)よく見てみたら、産地が茨木産の物でした。こんなに違うものなの?だってちゃんと測っているのに・・・と思っていましたが、そのうちにホウレンソウが店舗から消え、今でもありません。レタスはなぜかとても物が悪くなりました。(棚にある時点で切り口が茶色いなど) 元々、産地を気にして買い物をしていないので、福島産のものが、あったかどうかわかりませんが、今は置いてありません。

このままでは、頑張ろう日本、の本当の意味がわからなくなってしまいます。 ですが、もう少し落ち着いて、日本人が常識ある判断ができるようになったら、かならず元の商品流通になると信じています。それまで頑張ってください。

少しですが我が家でもキュウリ、ネギなど購入しています。きゅうりはやめられなくなりますねえ・・・おいしすぎです。(^◇^)浅漬けやサラダなどで、50本が一週間でなくなります。また注文しなくては!!あ、ネギもおいしかったですよ!!
  1. 2011/04/24(日) 22:11:28 |
  2. URL |
  3. 近藤 #XoUKa6WQ
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2011/04/24(日) 22:22:55 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2011/04/25(月) 16:32:44 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

チェルノブイリの前例があるので仕方ないと思われます。
  1. 2011/06/01(水) 08:17:51 |
  2. URL |
  3. yossi #1C27BWxM
  4. [ 編集 ]

私達は農家さんのおかげで今まで沢山の農作物の恩恵を受けさせて頂きました。感謝です。
最近は福島県産の野菜がかなり多く見受けられます。
ただ、気になるのは先日、農水相が放射性物質を含んだ汚泥肥料の使用を許可した事です。
一生懸命頑張ってる人達がいるのに、この肥料が出回る事で更に風評被害をあおってしまうのではと心配です。
今までは風評被害でも、放射性物質が含まれた肥料を使えば、それは実害につながるのではないでしょうか。
農家さんや農協さんはどう感じておられますか。
  1. 2011/07/09(土) 10:20:06 |
  2. URL |
  3. 和響 #H6RSI4P.
  4. [ 編集 ]

僕は福島で頑張って農業を続けてる方々はとても偉いと思います。並の忍耐力ではとうていやっていけないでしょう。ただ、風評被害というワードについては正直疑わしいです。経済を元通りに動かすように安全を軽視してると思います。たとえば、たった数箇所しか政府のもとでは放射線量を計測していないのに、その数字が基準を下回っていたら、地域ごと安全とみなして、保証が欲しかったら作物を作れと農家に言う。これが政府のやり方です。
国が安全といったのだから自治体も大々的にはそれを疑うようなことはできません。だから、輸出された先で計測してみたら基準を超えていた、なんてことが平気で起こる。もっと細かく調べなければわかるはずがないと思います。自分で測ってみたら自分のうちの畑は基準値を超えていた、政府は大丈夫だと言っていたのに、なんてことはざらだと思います。
これは十分に実害だと思います。風評被害と実害を区別するためにも、畑の一区画レベルで検査をし、ダメな所には、作らせない、大丈夫なところには作るのをすすめる。もちろんどちらの場合でも補償が必要だと思います。赤字に決まってますからね。
現状の杜撰なやり方では、国民の安全や、原発の被害を受けた地域の作物の信頼が失われ、農家が被害を加速度的に被るのが見えています。
安全な地域、安全じゃない地域を厳密に見極めて、大丈夫な地域でのみ作物を作り、その安全性を誰が見ても納得出来るような形で保証し、消費者に真摯に伝える。これが結局は一番いいと僕は思います。
  1. 2011/07/11(月) 10:11:13 |
  2. URL |
  3. ryu #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nihonmatufarm.blog65.fc2.com/tb.php/149-f7eb61df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

二本松農園

    follow me on Twitter

    月別アーカイブ

    プロフィール

    福島県二本松市の里山ガーデンファーム・二本松農園です。 長年きゅうりを作ってきましたが、2010年4月からWEBショップ、きゅうりもぎ取り体験も始めました! ブログ担当スタッフSは福島初心者です。 日々の発見を綴っていこうと思います。

    【福島県】里山ガーデンファーム 二本松農園 代表 齊藤登

    Author:【福島県】里山ガーデンファーム 二本松農園 代表 齊藤登
    FC2ブログへようこそ!

    最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    カテゴリ

    レシピ (12)
    二本松農園 (177)
    未分類 (26)
    震災 (230)
    被災地支援きゅうり (94)
    仮設住宅 (1)
    取材 (4)
    ネットショップ (72)
    イベント (16)
    がんばろう福島、農業者等の会 (40)
    NPO法人福島県有機農業ネットワーク (4)
    お客様からの声 (3)
    たくの実 (5)
    スタディファーム (15)
    福島県の知識 (1)
    3Fシステム (1)
    オックスファム トレイルウォーカー (1)

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR