がんばります福島県農業!二本松農園ブログ

全国の皆様の応援をいただきながら風評被害と戦っています。~「助けたい」が経済を支えようとしています。~

次のようなメールをいただきました。

次のようなメールをいただきました。
福島県に対する深い愛情を感じましたので紹介させていただきます。
イラストについては、二本松農園の活動の中での使用を検討させていただきます。
(二本松農園 齊藤登)



はじめまして、こんにちは。
南相馬市出身、東京在住5年目の○○○○と申します。
突然のメールで失礼をいたします。
先日、赤坂サカスで福島産の野菜即売会に伺いました。
二本松農園さんのブログを日々読ませていただく中で、この即売会を
知りました。
正直、会場で野菜を購入される方の数は少なく感じました。
東京のスーパーで福島の野菜を見かけることも、一切なくなりました。

先月11日に発生した東日本大震災により、大きな被害を受けた
福島県。
地震、津波、原発、そして不評被害、
四重苦を背負っています。
特に毎日報道される風評被害の深刻さには、
胸を締め付けられる想いです。
どうしてそういうことが言えてしまうのか、人間性を疑ってしまうほどです。
私の祖父母は南相馬で農業を営んでいます。
稲の苗付けも今年はやむを得なく中止することになりました。
断腸の思いでした。

だからといって、私に何か手助けできるかと言えば、正直のところ
何もありません。
できる範囲が限られてきます。

だけど、福島が大好き、
きれいな水と空気を全身で吸い込んで育った野菜や果物、お米が大好き、
もっともっと福島の魅力を伝えたい、
その想いだけは1日1日経つにつれ、大きくなっていくばかりです。

そこで、私にでもできること、
福島の野菜や果物の安全性、おいしさをアピールするために
イラストを描きました。

これから出荷されていく、また出荷の時を今か今かと待つ
野菜や果物達にこのイラストを掲載していただけないでしょうか。

先日、会津でも「ふくしまの元気は会津から!」という
形でPRイラストが発表されました。
とても力強く素晴らしい作品でした。

それ以上に、私が東京に住んでいて毎日、
スーパーや八百屋、量販店でいつも感じることは
福島全体が一丸となって故郷の野菜の安全性を強く訴えていくことだと
思います。

おいしい野菜をそのまま出すのではなく、
何か一つプラスするだけも周囲からの注目は全く変わってくるものだと思います。

そこで、つたない作品ではありますが
なんとか私を育ててくれた福島のために力になりたいと、
イラストを描かせていただきました。

女の子が大きく育った野菜を全身で抱きしめて、
だ~い好き!と投げかける様子から、
福島産の安全性とおいしさ、小さい子供さんはもちろんのこと
ご家族で、従来のようにモリモリと食べてほしい、という想いを込めました。

ぜひ、出荷する野菜のパッケージや即売会のイベントなどで
ご使用をいただければと思います。

長文にて失礼いたしました。
ご検討をよろしくお願いいたします。
fukushima.jpg




スポンサーサイト
  1. 2011/05/02(月) 23:33:10|
  2. 震災
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<赤坂イベントも後半に入ります。 | ホーム | ご利用者が3,000人に達しました!>>

コメント

救援物資として

こんばんわ。
本日、りんごのシロップ煮が我が家に届きました。さっぱりした甘さで、とっても美味しいです!

ところで、私は岩手県大船渡の「さんさんの会」にこちらの野菜を送っています(その節は配送方法など色々とお世話になりました。またよろしくお願いします)。
個人で炊き出しを行っているところは、食糧物資(とくに生鮮食品)や資金の調達に本当に苦慮されています。
この災害は痛ましい限りです。が、私は福島の美味しい野菜を知ることできて、その新鮮な野菜が被災地の方にも届けられるという御縁には心から感謝しています。
これからもこの御縁を大切にしたいと思っています
  1. 2011/05/03(火) 20:31:03 |
  2. URL |
  3. sumiyon #XxXlc.2s
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nihonmatufarm.blog65.fc2.com/tb.php/166-b935de68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

二本松農園

    follow me on Twitter

    月別アーカイブ

    プロフィール

    福島県二本松市の里山ガーデンファーム・二本松農園です。 長年きゅうりを作ってきましたが、2010年4月からWEBショップ、きゅうりもぎ取り体験も始めました! ブログ担当スタッフSは福島初心者です。 日々の発見を綴っていこうと思います。

    【福島県】里山ガーデンファーム 二本松農園 代表 齊藤登

    Author:【福島県】里山ガーデンファーム 二本松農園 代表 齊藤登
    FC2ブログへようこそ!

    最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    カテゴリ

    レシピ (12)
    二本松農園 (177)
    未分類 (26)
    震災 (230)
    被災地支援きゅうり (94)
    仮設住宅 (1)
    取材 (4)
    ネットショップ (72)
    イベント (16)
    がんばろう福島、農業者等の会 (40)
    NPO法人福島県有機農業ネットワーク (4)
    お客様からの声 (3)
    たくの実 (5)
    スタディファーム (15)
    福島県の知識 (1)
    3Fシステム (1)
    オックスファム トレイルウォーカー (1)

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR