がんばります福島県農業!二本松農園ブログ

全国の皆様の応援をいただきながら風評被害と戦っています。~「助けたい」が経済を支えようとしています。~

芋がら料理2011.10.27

「芋がら」は福島のみで食されるもので、他県で食べる習慣はないようで、ほとんどの方は知りません。
それを長崎北徳洲会病院で開催される病院祭に福島野菜として送ってしまいました。終わってからの報告で、案の定「芋がら」だけは売れ残った、とのことでした。
 しかし、担当の鬼塚先生はさすがに研究者。ご自分で持ち帰り、「煮漬けにしました。写真を添付します。初めて食しましたが食感があって意外に美味しいな~というのが当院医局の感想です。ありがとうございました。なかなか自分達では芋づるを食べる機会がありませんでしたので貴重な体験が出来ました。」というご報告をくださいましたので、皆さんにもご紹介します。
いもがら(鬼塚作)


スポンサーサイト
  1. 2011/10/28(金) 00:22:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<被災地支援「NPO法人あさがお」へ3回目発送2011.11.02 | ホーム | 被災地支援「NPO法人あさがお」へ発送2回目2011.10.25>>

コメント

はじめまして。

こんばんは。突然ごめんなさい。

“芋がら”、以前、写真のような煮つけやカレーに入っているのを山形でいただいたことがあります。関東の道の駅や農産物の直売所で売られているのもたまに見かけますし、もしかしたら、関東以北で食されているのかもしれませんね。

・・それにしても美味しそうで、お腹が空いてきてしまいました(笑)。
  1. 2011/10/28(金) 01:31:43 |
  2. URL |
  3. ゆう #ncVW9ZjY
  4. [ 編集 ]

イモといえば

私の育った田舎(山陰)では、イモと言えば’さつまいも’のことでした。戦後すぐの、物の豊かでない時代生まれの私は子供のころ’ふかしイモ’をよく食べたものです。さつまいもの芋づるも食べさせられたような、、?
縁有って東北に行った時、東北の’芋煮会’といえば、サトイモのことでびっくりしたことがあります。
ところで、この芋づるは、サトイモ(ずいき)でしょうか?。いずれにしても、郷土料理。素朴で大切な文化ですよね。
うれしくなりました。二本松さん、長崎の先生、ありがとう。
  1. 2011/10/28(金) 22:31:36 |
  2. URL |
  3. いも姉さん #VsBXM0mA
  4. [ 編集 ]

芋がら大好き

茨城県出身者ですが、芋がら、おいしいですよねー。

神奈川に引っ越してからスーパーで見たことなかったけど、その理由が今分かりました。
写真を見て、無性に芋がらが食べたくなりました。
  1. 2011/11/03(木) 14:01:59 |
  2. URL |
  3. 猫 #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

ずいきですか?

こんにちは。わたし関西出身なのですが、年寄りの子だったので(両親も関西出身です。)、ずいきの煮物は小さいときから食卓に出ることがあり大好きです。

ずいきは蕗のように湯でこぼして皮をむいてから油揚げといっしょに濃いめのお出汁と日本酒(少し)、醤油(少し)で煮ます。ずいきの自然な甘みが出て美味しいです。ただ、今は、生のずいき自体が売っていることが少ないのでたまのたまにしか食べられませんが。
芋がら(干したもの)も湯でこぼしておなじように煮ることがあります。スーパーの乾物売り場の片隅に置いてあることがあるので1袋は常備しています。(今の住まいは東京)

あと、主人が確か新潟方面に旅行に行ったときに、生のずいきの方ですが、湯でこぼしてから甘酢につけたものが出てきたそうです。それからは、ずいきが手に入ったら我が家でもつくります。お酢で勝手に赤色になってきれいです。主人も結婚するまでずいきや芋がら自体をしらなかった人ですが、日本酒のお供に大好物になっています。

ああ、生のずいきどこかで売っていないかなあ~。
  1. 2011/11/12(土) 08:45:52 |
  2. URL |
  3. ねこ #DUY3BUYQ
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nihonmatufarm.blog65.fc2.com/tb.php/333-2784b1c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

二本松農園

    follow me on Twitter

    月別アーカイブ

    プロフィール

    福島県二本松市の里山ガーデンファーム・二本松農園です。 長年きゅうりを作ってきましたが、2010年4月からWEBショップ、きゅうりもぎ取り体験も始めました! ブログ担当スタッフSは福島初心者です。 日々の発見を綴っていこうと思います。

    【福島県】里山ガーデンファーム 二本松農園 代表 齊藤登

    Author:【福島県】里山ガーデンファーム 二本松農園 代表 齊藤登
    FC2ブログへようこそ!

    最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    カテゴリ

    レシピ (13)
    二本松農園 (182)
    未分類 (28)
    震災 (230)
    被災地支援きゅうり (94)
    仮設住宅 (1)
    取材 (4)
    ネットショップ (72)
    イベント (19)
    がんばろう福島、農業者等の会 (40)
    NPO法人福島県有機農業ネットワーク (4)
    お客様からの声 (3)
    たくの実 (5)
    スタディファーム (15)
    福島県の知識 (1)
    3Fシステム (1)
    オックスファム トレイルウォーカー (1)

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR