がんばります福島県農業!二本松農園ブログ

全国の皆様の応援をいただきながら風評被害と戦っています。~「助けたい」が経済を支えようとしています。~

福島県産農作物の風評被害を数字で見ると、震災前の「半値」!

よく福島県産農産物は風評被害にあっている、と言われていますが、それを数字で表してみました。
平成24年度福島県産の主要農産物6品目(キュウリ、サヤエンドウ、ブロッコリー、アスパラガス、トマト、イチゴ、サクランボ)の1kg当たりの価格合計を、震災前のそれと比べてみると、(H22)8602円に対して、(H24)4474円と48%の減、つまり半値になっているのです。驚くべき数字です。
価格以外に、流通量自体も減っていると思われますので、これでは福島県農業の経営は成り立ちません。
この状況を私は、あらゆる機会を通じて訴えていきたいと思います。
【二本松農園 齊藤登】
hu3.jpg
hu4.jpg
スポンサーサイト
  1. 2012/07/11(水) 07:27:36|
  2. 震災
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<最高においしい福島桃、ネットで販売開始! | ホーム | 福島県農業と放射能の関係が良く分かる本「放射能に克つ農の営み~ふくしまから希望の復興へ~」【ネットで購入できます!】>>

コメント

福島県のFacebookページ、開設から3週間で1万以上の「いいね!」を獲得―【私の論評】日本でもスペンドシフトが加速か!!

こんにちは。福島県のfacebookページが開設してから間もないのですが、かなりエンゲージメント率が高く推移しています。この理由として、私自身は、9.11以降顕著になり、リーマンショック以降に潮流となった、アメリカでの消費の新潮流である、いわゆるスペンドシフトが、日本でも顕著になったことの現われではないかと思います。それにしても、このページをみていてわかることは、民間営利企業で、facebookページなど作成し、エンゲージメントを増したい場合には、ただ、目先のことを考えるだけではなく、強く社会を意識して、社会に貢献する趣旨のもとに、ベージを公開しなくてはならないということです。さらに、上のスペンドシフトの潮流にうまくのらなければいけないということです。そうして、ユーザーにそれを認識していただき、ファンになっていただき、エンゲージメントを増やしていただければ、一見遠回りのように見えても、いずれ必ず利益にもつながっていくのだと思います。詳細は、是非私のブログを御覧になって下さい。
  1. 2012/07/11(水) 09:44:23 |
  2. URL |
  3. yutakarlson #.BcbyNME
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nihonmatufarm.blog65.fc2.com/tb.php/392-c4f28f89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

二本松農園

    follow me on Twitter

    月別アーカイブ

    プロフィール

    福島県二本松市の里山ガーデンファーム・二本松農園です。 長年きゅうりを作ってきましたが、2010年4月からWEBショップ、きゅうりもぎ取り体験も始めました! ブログ担当スタッフSは福島初心者です。 日々の発見を綴っていこうと思います。

    【福島県】里山ガーデンファーム 二本松農園 代表 齊藤登

    Author:【福島県】里山ガーデンファーム 二本松農園 代表 齊藤登
    FC2ブログへようこそ!

    最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    カテゴリ

    レシピ (13)
    二本松農園 (181)
    未分類 (28)
    震災 (230)
    被災地支援きゅうり (94)
    仮設住宅 (1)
    取材 (4)
    ネットショップ (72)
    イベント (17)
    がんばろう福島、農業者等の会 (40)
    NPO法人福島県有機農業ネットワーク (4)
    お客様からの声 (3)
    たくの実 (5)
    スタディファーム (15)
    福島県の知識 (1)
    3Fシステム (1)
    オックスファム トレイルウォーカー (1)

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR