がんばります福島県農業!二本松農園ブログ

全国の皆様の応援をいただきながら風評被害と戦っています。~「助けたい」が経済を支えようとしています。~

ある豆腐屋さん

二本松農園代表の齊藤登です。
久しぶりにブログを書きます。

福島県は今、稲刈りの真っ最中。私も、台風19号が来る前に少しでも刈り取りたいと、朝から稲刈りを行い、夕方の今帰ってきました。
今日は、農園女性スタッフのSとHに「福島市の大黒屋豆腐店は、こだわりの豆腐を一生懸命つくっているので、取材をしてくるように。」と言い、さっそく本日取材を行い、その結果が既にブログに上がりました。
http://nihonmatufarm.blog65.fc2.com/blog-entry-586.html
思い起こせば、大黒屋豆腐店と二本松農園との出会いは、震災直後の2011年5月でした。
ある夜、豆腐店の奥さんが「宮城県の取引先が津波で被害を受けてしまった。取引量が減って経営的に苦しいので、ぜひ、二本松農園のネットで販売して欲しい。」というものでした。
食べてみると、大豆の味がとてもして、香ばしくておいしいので、さっそくセットにしてネットにあげたのです。
その後、大黒屋豆腐店の豆腐セットは、地味ながら息の長い商品というか、正直言うと、ネットでは毎月20セット程度の販売を続けてきました。私の中で、野菜や果物の販売を中心に行ってきましたので、この大黒屋豆腐店を紹介することは特にありませんでした。
反省しています。もっと、積極的に大黒屋さんを応援すれば良かったと。
3日ほど前の夜、大黒屋豆腐店の奥さんが農園を再び訪ねてきました。
聞くところによると、主なる取引先は宮城県のスーパーで、御多分に漏れず、豆腐の価格競争の真っただ中。1日も休まず、宮城県の配送センターに豆腐を何千丁も卸しているのですが、経営的には非常に厳しい。
主人は、価格ではなく「本当においしい豆腐をつくりたい。」という一念で作っているが、そのこだわり豆腐は、直販店を持っている訳ではないので、なかなか売れない。それでも、何とか売上げを上げようと、最近は近くの道の駅で手売りを行っている。
大黒屋豆腐店の前身「佐藤豆腐店」は、天保10年頃創業といいますから、実に170年以上前の江戸時代。福島城にも豆腐を献上していたと言います。
何としても、この火を絶やしたくないものです。
原料の大豆は、地元福島県産にこだわっていましたが、風評の影響で震災後は他県国内産に切り替えていました。しかし、2ケ月程前から、ようやく福島県産に再び戻す事ができたとのこと。
この豆腐店に限らず、日本の職人芸というか、本来の味と技術にこだわっている商売は、どこも苦しい経営が続いているように思えます。福島県はそれに追い打ちをかけて風評の影響があるのです。今も続いているのです。
震災直後、風評被害に苦しむ、桃農家、野菜農家、米農家、ゆべし屋さん・・・たくさんの人たちが、二本松農園のネットショップの直販に望みをかけて訪れてきました。二本松農園は、それをネットショップを通じて、全国の人たちに支援を求めてきました。
何か、その3年前の光景が、今日再びよみがえってきました。

二本松農園のネットショップには、この3年間変わらず、大黒屋豆腐店のセットが生きてきました。
秋の夜長、ぜひ、この大黒屋豆腐店の豆腐を食べながら、震災はもとより、日本の伝統食について思いをはせていただければ、うれしい限りです。
2014年10月10日
二本松農園(NPO法人がんばろう福島、農業者等の会)代表 齊藤登

★大黒屋豆腐店のセットは、次のネットショップでお買い求めいただけます。
http://www.nihonmatsu-farm.com/
★神奈川県藤沢市の「エシカル市場」でも、販売を開始しました。
http://www.farm-n.jp/ethical/
スポンサーサイト
  1. 2014/10/10(金) 20:21:26|
  2. ネットショップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「米をつくる農家がなくなってしまう」事態が進行しています。 | ホーム | 福島にもこんなにおいしい豆腐がありました!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nihonmatufarm.blog65.fc2.com/tb.php/588-e3f3ac54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

二本松農園

    follow me on Twitter

    月別アーカイブ

    プロフィール

    福島県二本松市の里山ガーデンファーム・二本松農園です。 長年きゅうりを作ってきましたが、2010年4月からWEBショップ、きゅうりもぎ取り体験も始めました! ブログ担当スタッフSは福島初心者です。 日々の発見を綴っていこうと思います。

    【福島県】里山ガーデンファーム 二本松農園 代表 齊藤登

    Author:【福島県】里山ガーデンファーム 二本松農園 代表 齊藤登
    FC2ブログへようこそ!

    最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    カテゴリ

    レシピ (13)
    二本松農園 (182)
    未分類 (28)
    震災 (230)
    被災地支援きゅうり (94)
    仮設住宅 (1)
    取材 (4)
    ネットショップ (72)
    イベント (20)
    がんばろう福島、農業者等の会 (40)
    NPO法人福島県有機農業ネットワーク (4)
    お客様からの声 (3)
    たくの実 (5)
    スタディファーム (15)
    福島県の知識 (1)
    3Fシステム (1)
    オックスファム トレイルウォーカー (1)

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR