FC2ブログ

がんばります福島県農業!二本松農園ブログ

全国の皆様の応援をいただきながら風評被害と戦っています。~「助けたい」が経済を支えようとしています。~

自然薯 じねんじょ

zinennzyo22.jpg

暮れからお正月、これがあれば、おいしく「とろろ風ご飯」などがすぐに楽しめます。(冷蔵庫に入れておけば保存も長持ち)
なかなか、手に入らない「自然薯」ですが、このほ.ど二本松農園近くの農家にお願いして栽培していただきました。ぜひご利用ください。

次のネットショップで年内にお送りすることができます。

里山ガーデンファーム
http://www.nihonmatsu-farm.com/
【たくさんの方にお試しいただきたいので、1週間だけポイントを10%付けました。】


★★レシピなど★★

滋養強壮の自然食
自然薯(じねんじょ)

自然薯は純粋日本原産種です。
一般に出回っているヤマイモは、ツクネイモ(丸イモ)、手のひらの形をしたヤマトイモやナガイモなどが主なものです。これらヤマイモ類は、中国など外国を原産地とするもので、日本原産の自然薯とは染色体数などではっきり区別されていて、例えば人間とサルほどの差があると言われています。
米よりも早く日本人の食べ物になったと言われる自然薯ですが、これまでは栽培が難しいために生産量は少なく、なかなか手に入らなかった貴重品です。

消化酵素を豊富に含んでいます。
自然薯にはでんぷんを分解するアミラーゼという消化酵素が多く含まれているので、麦飯とろろなどよくかまずにけっこう食べても、胃もたれすることが少ないのはそのためです。
自然薯の特有のぬるぬるはストレスで弱まりがちな胃壁を守ることになるので消化能力の落ちている人におすすめ、と言われています。

自然薯の皮のむき方
①ガスの直火で自然薯の根を焼く(自然薯が焦げないように)
②皮をむく(皮をむかずにすりおろすと、自然薯の香りが強く出ます)
少しずつむきながらすりおろした方が手で持っても滑らず作業がしやすいですよ!

☆おすすめの食べ方
①麦とろご飯
すりおろした自然薯をすり鉢でよくすり、玉子を割り込み、めんつゆを水で割った物を少しずつ混ぜながらのばします。麦ご飯にかけて食べてみて下さい。

②磯辺揚げ
すりおろした自然薯を素揚げでもお餅みたいで良いですが、板のりに包んで油で揚げる磯辺揚げがお薦めです。温かいうちに塩で食べてみてください。のりで包んだ物を天ぷらにしてもおいしいです。

③鍋物
すりおろした自然薯をそのまま適当な大きさにちぎり、鍋物に入れ、ある程度火が通った頃が食べ頃です。
スポンサーサイト



  1. 2018/12/18(火) 11:48:43|
  2. ネットショップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<まだ間に合う お正月向食材 お取り寄せ ~福島県産農産物~ | ホーム | 年末年始の野菜・米を福島県産で!~本日からポイント制も開始~最大30ポイント>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nihonmatufarm.blog65.fc2.com/tb.php/836-18124839
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

二本松農園

    follow me on Twitter

    月別アーカイブ

    プロフィール

    福島県二本松市の里山ガーデンファーム・二本松農園です。 長年きゅうりを作ってきましたが、2010年4月からWEBショップ、きゅうりもぎ取り体験も始めました! ブログ担当スタッフSは福島初心者です。 日々の発見を綴っていこうと思います。

    【福島県】里山ガーデンファーム 二本松農園 代表 齊藤登

    Author:【福島県】里山ガーデンファーム 二本松農園 代表 齊藤登
    FC2ブログへようこそ!

    最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    カテゴリ

    レシピ (13)
    二本松農園 (185)
    未分類 (35)
    震災 (231)
    被災地支援きゅうり (94)
    仮設住宅 (1)
    取材 (4)
    ネットショップ (107)
    イベント (22)
    がんばろう福島、農業者等の会 (40)
    NPO法人福島県有機農業ネットワーク (4)
    お客様からの声 (3)
    たくの実 (5)
    スタディファーム (19)
    福島県の知識 (1)
    3Fシステム (1)
    オックスファム トレイルウォーカー (1)
    二本松農園の1000日 (3)
    国会店舗 (2)

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR